梅干し 1.6kg 400g×4 大粒 完熟南高梅 上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3% はちみつ味 低塩 高級 最大53%オフ! 紀州南高梅 新素材新作 蜂蜜漬け

梅干し 1.6kg (400g×4) 大粒 完熟南高梅【上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3%】紀州南高梅 高級 低塩 はちみつ味 蜂蜜漬け

梅干し 1.6kg 400g×4 大粒 完熟南高梅 上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3% はちみつ味 低塩 高級 紀州南高梅 新素材新作 蜂蜜漬け 低塩,完熟南高梅【上品な甘み,減塩はちみつ,はちみつ味,食品 , 漬物、佃煮、ふりかけ , 梅干し,school.in.ua,/antimissionary945565.html,蜂蜜漬け,塩分3%】紀州南高梅,梅干し,1.6kg,高級,2490円,(400g×4),大粒 低塩,完熟南高梅【上品な甘み,減塩はちみつ,はちみつ味,食品 , 漬物、佃煮、ふりかけ , 梅干し,school.in.ua,/antimissionary945565.html,蜂蜜漬け,塩分3%】紀州南高梅,梅干し,1.6kg,高級,2490円,(400g×4),大粒 2490円 梅干し 1.6kg (400g×4) 大粒 完熟南高梅【上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3%】紀州南高梅 高級 低塩 はちみつ味 蜂蜜漬け 食品 漬物、佃煮、ふりかけ 梅干し 梅干し 1.6kg 400g×4 大粒 完熟南高梅 上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3% はちみつ味 低塩 高級 紀州南高梅 新素材新作 蜂蜜漬け 2490円 梅干し 1.6kg (400g×4) 大粒 完熟南高梅【上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3%】紀州南高梅 高級 低塩 はちみつ味 蜂蜜漬け 食品 漬物、佃煮、ふりかけ 梅干し

2490円

梅干し 1.6kg (400g×4) 大粒 完熟南高梅【上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3%】紀州南高梅 高級 低塩 はちみつ味 蜂蜜漬け

高級紀州南高梅を使用!
梅の上品な香り、ふっくら柔らかな美味しさは折り紙付きです!
和歌山の腕利き味付け師と何度も試作を作り完成させた自慢の一品です。

お子様や、塩分が気になる方におすすめです。
おいしさはそのままで、塩分を3%にまで抑えました。
贈答用の大粒で肉厚、食べ応えのある梅干しです。
はちみつに漬け込み、優しいお味に仕上げました。

※開封後は冷蔵保存でお早めにお召し上がりください。

原材料・成分:梅、漬け原材料〔食塩、還元水飴、醸造酢、本みりん、はちみつ〕酒精、調味料(アミノ酸等)、甘味料(スクラロース) V.B1
保管方法:直射日光を避け冷暗所に保存して下さい。

原材料:梅、漬け原材料〔食塩、還元水飴、醸造酢、はちみつ〕酒精、調味料(アミノ酸等)、甘味料(スクラロース) V.B1

梅干し 1.6kg (400g×4) 大粒 完熟南高梅【上品な甘み 減塩はちみつ 塩分3%】紀州南高梅 高級 低塩 はちみつ味 蜂蜜漬け

もう何度も購入しています。塩分が少なくとても食べやすいです。ただ粒がとても大きく、これはこれで豪華な事と思いますが、すぐに食べ終わってしまい一回(個)当たりの金額がびっくりすることになってしまいます。ケースに入っている個数がもう少し多い方がうれしいです。
買い始めてからもう4~5回になります。他の店は味が変わったり大きさが変わったり、「自然の物だから一定にならない」と言われましたが、ここのはいつも同じ味で同じくらいの大きさです。ただ以前にも書きましたが、全部大きくて1ヶ当たりの価格が高いので、もう少し小さいのが入ったのを選べると嬉しいです。例えば2箱なら1箱づつとか、4箱なら3箱大きいので1箱小さい物、とか。
つぶれ梅と表記して有りましたがざっと見た感じそれらしき梅は無く大きい物なので数は少ないですが見た目綺麗です 味は塩分3%だからかしょっぱさは感じません塩分を抑えてる為か腐り止めかアルコール臭なのか変わった匂いがします 美味しく頂きます ありがとうございました
元々は、日頃から梅干しを食べてる父の為に購入しましたが、梅の酸っぱい味が苦手な私でも食べられるくらいに甘かったです。果肉も柔らかく、塩分控えめなので食べやすいです。日頃から梅干しを食べない私や母も食べたくなるくらい(笑)。個人差はあるでしょうが、お子様でも食べたくなる美味しさだろうな…と思います。現在2回目購入しております。今後もリピするかと思います。

大阪は北摂エリア在住のいぶきさま(ivuki_0867のblog)のブログのスピンオフブログです。東京から東のお玄関を開けさせていただきます。

おはようございます。


このお正月は六本木のグランドハイアットにいました。大晦日の夜は、ラウンジでカクテルタイムを30分楽しんで、お鮨へ行きました。
カウンターでお好みで好きなものをいただきました。遅い始まりだったので、家族連れはいなくて、お隣の席に、縦も横も大きくて、長髪の大きな男性が極彩色のGucciのスウェット上下に、オーダー品であろうLVのド派手はトランクで登場。お連れ様は50kgありますか?という細い細い今風の若い男の子。こちらは全身真っ黒。すごいですね~~~~~としか言いようのない二人でした。六本木あたりをフラフラしているとこういう「すごいですね~~~」としか言いようのない人に遭遇します。恵比寿は田舎だな、と思います。

お寿司が終わって、こちらも楽な格好に着替えて、Cちゃん宅へ移動。道を渡るだけですけどね。











元旦の日の東京タワーはこんな感じでした。




去年行った金沢でお邪魔した割烹のご主人から電話があり、「カラスミの良いのが沢山出来て、お譲りできるのでどうですか?」と。
え?カラスミ???? 確かにそこではカラスミの年代別食べ比べセットが出てとても美味しかったのですが、デザートの餡子で作ったチョコレートのようなお菓子が美味しくて、お土産用に作れたら教えてくれ、といった覚えはあるのです。カラスミなんて欲しいって言ってないけどね~~~、と思いつつ、お正月は家にいないのでカラスミは要らないですが、そう言えば金沢行くので夜空いていますか?もし欲しかったらカラスミその時で良いです、とスケジュール見て予約。なんだか営業しちゃったみたいで悪いですね~、で話は終わったはずなのです。それが箱根にいるクリスマスイブ。

そうしたら30日のお昼過ぎに郵便局から着払いのクール便です、と荷物が届き、何?と開けてみるとカラスミ。請求書が入っていて一万円。
それもちょっと大きめのタラコくらいの大きさですよ。ちょっとびっくり。でも、お店はもうお休みで連絡取れず。クール便代も1195円とお高め。
このカラスミ12000円かぁ、なんなの?と思いつつもCちゃん宅へ持ち込み。満寿泉あけて美味しい、美味しい。と食べてくれたので良しとします。

会話が通じないのか?決して悪い人ではないのですが、ちょっとびっくりです。金沢の予約、どうしようかなぁ?と悩む今日この頃です。他にも行きたいところあるし、キャンセルするかもしれません。お料理は美味しいのですが、お酒の選択肢がほとんどないんですよね~~~。

おはようございます。


都心のホテルの年末年始はどんな感じなのだろうか?と心配していましたが、カウントダウンパーティーもなく、寒いので大抵の方は暖かさ重視、リラックス重視な雰囲気でした。靴はプラダのスニーカーとHのローファー(モカシンと呼ぶんですね)で乗り切りました。

Hのモカシンはシェーブル革なので、履いた瞬間から足なじみがよく、ラクチンです。買って良かったものに入れたかったです。

こんな感じのボトムス、足元で十分お洒落ですね。




ちょっとゴツめでハードなタイプ。





黒。



とうとうこんなタイプも出現しました。








お年玉もらえるなら、一番上の白、欲しいです。

お仕事始めの方が多いですね。寒いですから気を付けて、行ってらっしゃい。
おはようございます。

こちらのブログのPC版のアイコン写真です。





オペラハウスに橋の影が映り込んでいます。これはパークハイアットの部屋のバルコニーから撮りました。




お正月なので、おめでたい写真を。こちら、オマーンのマスカットのチェディのプールサイドです。



瀬良垣のバルコニーから。
シャンパンにはイチゴ、鉄板です。




こちら屋久島の縄文杉を見に行く途中にあるウィルソン株ですね。




正月三が日、いかがお過ごしですか?



↑このページのトップヘ